エポキシアート 波 専用 エポキシレジン 75g レジンアート 海 波 二液性 レジン 日本製

商品名 : エポキシアート 波 専用 エポキシレジン 75g レジンアート 海 波 二液性 レジン 日本製

商品コード : 94530075

価格 : 1,100円(税込)

ショップポイント : 11

数量 :


 税込み1万円以上は配送料無料

波専用レジン 波作りに適した速硬化&流動性

気軽に試せるレジン液 75g入り レジン セット。
レジン 着色も自在にできます。
セル、レーシングがキレイに残り、レジンアート 波やレジンアート 海が作れます。
海好きさんのおすすめ、レジンアート 宮古島やレジンアート ハワイ作りに。




【波専用レジンの使用レポート】

今までレジンだと、ちょうど良い粘度になるまで1時間…冬には2時間以上待つこともありましたが、波専用レジンは粘度が高まるのがとても早く感じました。

そして、流した後の波の部分の形の崩れがほぼありません。

これは本当に画期的なことだと思います!

時間の経過とともに形が変わってしまうという波のアート制作において最大の超〜悩ましい問題をクリアしてくれるレジンを、よくぞ作ってくださいましたと拍手したい気持ちです。

エポキシアート協会に伺った際に、先生方がレジンで実験のようなことをされていたのを目にしたことがあります。 あのようなご尽力があって生みだされたレジンなのだと思うと尚のことありがたく感じています。

また硬化もとても早いです。
私の場合ですが、6時間後にはしっかり硬化していたので同日中に二層目の波を制作することも可能になり、これも比類のない新レジンなのではないかと思います。

このレジンによって、初心者の方がレジンを扱いやすくなることはもちろんのこと、なかなか時間のない方も沢山の制作が可能になるはずです。

このようなレジンを使ってくださったことに、とても感謝しています。
ありがとうございました!












エポキシアート、レジンアートで波がうまく出来ない、折角セルが出来たのに硬化までに崩れてしまう、 と言った課題を解消するために開発されたレジンです
特徴は、撹拌後約1時間(室温25℃)で波崩れの原因となる流動が止まります。
これによりセルの出来映えが格段にあがります。

当店エポキシアート協会では、波作りの実験に数年を費やし、海外製もいろいろ試しましたが、 市販のレジンではなかなか適した物が無く、理想の波を作るにはかなりの熟練が必要でした。
そこでレジンメーカーと共同で「波専用レジン」の開発プロジェクトを立ち上げ、やっと満足するレジンが出来ました。

波作り初心者のかたや、もちろんプロにも使っていただけるレジンです。
ぜひ波活の方々に使っていただきたい「波専用レジン」です。

【使用方法】
海の部分、波の部分にこのレジンを使います。
主剤2:硬化剤1の割合で撹拌します。
海の部分と波の部分に取り分け、それぞれ着色します。
海の部分を先に流し込んだのち、波の部分を流し込みます。
ヒートガン等で、波の部分を飛ばします。

*海の部分を違うレジンで製作しないでください、予期せぬ化学反応がおこる場合がございます。

【詳細情報】
・波作りに適した速硬化で撹拌後約1時間で流動が止まります。
・主剤と硬化剤を混合・撹拌後は常温で固まります。

【注意事項】
・本製品を使用する際には別途はかりが必要です。(推奨:最小目盛1g以下)
・ガラス瓶に入れて硬化させないでください、割れることがあります。
波作りに適していますが使用方法により出来映えは様々ですので出来上がりを保証するものではありません。

【商品仕様・スペック】
商品名 波専用レジン
製品名 エポキシレジン5021
外 観 主剤(A)淡青紫色透明液状 硬化剤(B)微淡黄色透明液状
主 剤 5021A 50ml容器(400g)2本
硬化剤 5022B 25ml容器(400g)1本
混合比(重量比)主剤2:1硬化剤
作業可能時間(可使時間)60分
完全硬化時間36〜48時間(25℃)


【使用上の注意】
エポキシレジンを他の目的に使用しないでください
飲用はできません
火炎・火花等の着火源を避けてください
直射日光、高温を避けてください
硬化する際に発熱します、やけどにご注意ください
目に入った場は清浄な水で20分間洗浄してください
目の刺激が続く場合は医師の診断を受けてください
皮膚に付着した場合は石鹸と水で十分に洗い流してください
飲み込んだ場合は無理に吐かせずに直ちに医師に連絡してください
ミストを吸入すると気分が悪くなることがあります
安静にした後医師の診察を受けてください


気温が低いと結晶化やダマになる場合があります。その場合以下の様に湯煎をしてください
1.フタをしっかり締め、容器に水が入らないようにビニール袋に入れて封をします
2.60℃位のお湯が入った容器に15〜30分入れます(液温が30〜40℃で溶解します)
3.容器をビニール袋から取り出し、中身が均一になるよう振ってください
4.室温で冷ました後(15分位)に使用できます

ユーザー評価

ニックネーム :

評点 :

内容 :
入力された顧客評価がありません

ページトップへ